美女と野獣のペーパーシアターがカワイイ!

その他

今日から数日は暑いようで、暑さに弱い私は暑いと聞いただけでぐったりします。

さて、今日は実写映画の美女と野獣を観た際にペーパーシアターと言う物を買ったんですが、やっと作ったので興味あれば見てくださいなと言う話です。

ベルの衣装がとにかくカワイイ!ディズニー実写映画「美女と野獣」
ディズニー実写映画「美女と野獣」をMX4Dで観てきた。結果としてはすごく楽しい。でも、きっとMX4Dでなくてもアニメ映画を忠実に再現しているのでとても楽しめる映画だと思う。
スポンサーリンク

美女と野獣のノートとペーパーシアターを購入

左がペーパーシアター。右はノートです。

ノートの中はこんな感じです。サイズはB5より少し小さめな感じです。

裏表紙もかわいいのです。表紙よりも裏表紙が気に入って購入してしまいました。

さて、ノートの話はこれぐらいにして、本題のペーパーシアターの話です。

ペーパーシアターって何?

ペーパーシアターは登場するキャラクターの印象的な名場面をレーザーで精密にカットされた紙を重ね合わせて作り上げるペーパークラフトキットです。

エンスカイニュース

ペーパーシアター特集 | エンスカイNEWS
ペーパーシアターとは? ペーパーシアターは登場するキャラクターの印象的な名場面をレーザーで精密にカットされた紙を重ね合わせて作り上げるペーパークラフトキットです。 表情、情景は指定箇所にパーツを貼りつけ、組み上げることで再現します。 貼り込む箇所は、細かく指示されていますが、上手に作れるかは、作る方しだいです。ご自...

前から、ずっと気になってたんですがなかなか手を出せずにいたのですが今回やっと作る事が出来ました。

<必要な道具>

・ボンド(塗ったあとに透明になる物の方が良いです)

・カッターナイフ

・ピンセット(なくても良いかもしれませんがあると作業がしやすいです)

・つまようじ(細かいパーツにボンドを付けるのが楽になります。人によってはなくても良いかも)

使うパーツのみを切り取っていく


中身は、こんな感じでパーツによっていろいろな色の紙が何枚も入ってます。

パーツは全部を自分で切るのではなく、だいたい2~4点ぐらいが少し繋がっているので繋がっているところだけををカッターで切っていくだけ。

全部のパーツをいっぺんに切ってしまいたいところですが、使うパーツごとに切っていかないとどこのパーツかわからなくなってしまう様な小さなパーツもあるので注意。

1番の紙から順に作ると言うのもポイント。あとは、説明書を読みながら順番通りに作っていく。

1枚目から6枚目の工程

1枚目完成。

1枚目は文字の後ろに紙を貼るだけでした。

2枚目完成。

ここは細かい作業が多くて大変でした。色が違うところはだいたいパーツが違うので、大きなパーツから貼っていくと良いかも。

3枚目完成。

3枚目は、ルミエールの腕の部分が細すぎて切れてしまいそうで怖かった…。

4枚目完成。

ここは特に問題なく完成。

5枚目完成。

5枚目は、シャンデリアとケーキの装飾の細かさに紙が切れそうで怖かった。細いパーツにはピンセットが活躍します。

6枚目完成。

6枚目は、外側を切るだけだったので特に問題なく完成。

全部を合わせて完成!

もう、すっごいカワイイ!

難しかったのは、2枚目と3枚目のキャラクターの部分。小さいパーツや細いパーツが、ボンドを付けると紙が切れてしまいそうで怖かったです。

でも、頑張った分出来た時のうれしさは倍増です。

ちなみに、所要時間は正確には計ってないのですが約1時間と言ったところでしょうか。

ペーパーシアターを初めて作ったので少し時間がかかった感じもあるので、何度か作った事がある人ならもう少し早い時間で出来ると思います。

今回、作って楽しかったし他のも作りたくなりました。

ちなみに他には、ベルと野獣のものだったり。

バラだけのものだったり。

色々と種類があるようです。もちろん、ディズニーの他のキャラクターの物もあるようです。とりあえず、バラだけの物が欲しくなりました。

ベルの衣装がとにかくカワイイ!ディズニー実写映画「美女と野獣」
ディズニー実写映画「美女と野獣」をMX4Dで観てきた。結果としてはすごく楽しい。でも、きっとMX4Dでなくてもアニメ映画を忠実に再現しているのでとても楽しめる映画だと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました